アキノワスレグサ

アキノワスレグサとは

アキノワスレグサ

別名クワンソウ。学名ではHemerocallis fulva var.sempervirens。
ユリ科ワスレグサ属の萱草(かんぞう)の一種で、クワンソウはこの「かんぞう」がなまったもの。
南九州・南西諸島・台湾で自生する多年草。
沖縄では古くから眠り草として親しまれてきました。
夜寝る前にアキノワスレグサの葉抽出物をとることで、睡眠時間が延長したり昼間の眠気が少なくなったという試験結果もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする