アサイー

アサイーとは

アサイー

学名Euterpe aleracea。和名はワカバキャベツヤシまたはアサイヤシとも言います。
南米北部、アマゾン地域に自生しているヤシ科の植物で高さ20~30mくらいの木に直径1cm~1.4cmほどの濃い紫色の果実が鈴なりになります。
その実がブルーベリーに似ていることからアサイーベリーとも呼ばれています。
アサイーは日持ちがしないため現地でしか食べられていませんでしたが最近では加工技術が進み、「スーパーフード」としてジュースやサプリメントとして日本でも入手できるようになりました。
アサイーには紫色の色素成分であるアントシアニンをはじめ、赤ワインと同じファイトケミカル、緑茶に多いカテキン類などポリフェノールが多く含まれていて高い抗酸化作用が期待できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする