ダイエットに効果的だと思ってるその食事には太る原因がある! ③

ダイエットに効果的だと思ってるその食事には太る原因がある! ③

ダイエットに効果的だと思っているその食べ方には落とし穴があります。カロリーゼロの飲料や市販のドレッシングなど細かいところに注意しないと余計な糖質を摂っています。
ダイエットに効果的だと思ってるその食事には太る原因がある!
ダイエットに効果的だと思ってるその食事には太る原因がある! ② こちらで紹介しました内容の続きになっております。

毎朝、フルーツ入りのスムージを飲んでいる。

毎朝、フルーツ入りのスムージを飲んでいる
最近、ダイエットや美容効果でスムージーが流行しています。朝食などに置き換えて飲んでいる方も多いと思いますがそこにもダイエットに非効果な落とし穴があります。
小松菜やほうれん草などの緑黄色野菜だけでは甘味がなく青臭かったり苦味を感じてしまうのでバナナや苺などのフルーツを入れる方も多いでしょう。
それに通販で販売されている青汁にも最近は飲みやすくするためにフルーツの粉末が成分として入っているものもあります。
フルーツには糖質を多く含んでいるのでグリーンスムージーは栄養満点で健康に良いのですがフルーツを入れてしまうと糖質ジュースになってしまうので気を付けましょう。

ビールを飲まないかわりにたんぱく質豊富なから揚げを食べている。

ビールを飲まないかわりにたんぱく質豊富なから揚げを食べている。

ビールにはビール腹という言葉があるくらい太ってしまうイメージがあります。泥酔するまで飲んでしまうとNGですがビール(中ジョッキ)1杯だと糖質は15g程度です。
コーラやジュースより糖質は少ないのです。ビール腹の原因はほぼおつまみです。ビールに合うようなおつまみで唐揚げ、ポテトフライ、スナック類などばかり選んでしまう方もいるのではないでしょうか。
海藻サラダやたこの酢の物など糖質が少ないものを選べば太る原因にはなりません。
ビールをやめている変わりにおつまみに鶏肉だからと言ってたんぱく質の多い唐揚げなら太らないと思っていると大間違いです。
唐揚げは油で揚げているので脂質が多いので気を付けましょう。

食べる量を減らすためにごはんにおともだけで食べている。

食べる量を減らすためにごはんにおともだけで食べている。
ダイエットは食事量を減らすことから始める方も多いと思います。それでご飯に明太子やいくら、佃煮などご飯のおともだけ食べてしまっている方もいるでしょう。
これらの食事だけをしているとダイエットすることはできません。
ご飯のおともの食材は味が濃く、ご飯が進んでしまいます。またご飯のおともは塩辛いものが多く塩分を多く摂ってしまう結果に。
脂肪を燃焼させるには十分なたんぱく質を摂ることが大事です。
糖質であるご飯やパンは減らしていくことを優先して考えましょう。

脂肪を増やさない食事法と代謝を下げない食事法を知ってダイエットに励みましょう。

関連ページ
ダイエットに効果的だと思ってるその食事には太る原因がある!
ダイエットに効果的だと思ってるその食事には太る原因がある!➁

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。