食べる順番を意識するだけでダイエット!

食べる順番を変えるだけでダイエット効果は大きい!

食べる順番を意識するだけでダイエット!

皆さんは食事をする時にはどのような順番で食べていますか?
主食から食べたり、前菜から食べたり、人によって食べる順番は様々だと思います。

食事をする順番など学校で指導された人は少ないのではないでしょうか。

血糖値を上げにくい食べ方

血糖値を上げにくい食べ方

血糖値を上げにくい食べ方というのものがあるのです。
先に炭水化物を食べてしまうと血糖値がすぐに上がってしまうので最初に野菜を食べることが重要なのです。
フランスなどのカフェではランチを食べる時に最初に出てくるのはサラダです。
その後にメインディッシュの肉や魚料理などとパンが出てきます。
フランス人にとってパンは主食ではなく添え物なのです。
この食べ方が血糖値の上昇を防ぎインスリンの分泌をコントロールできる食べ方なのです。

野菜→肉料理→スープという風にひとつずつ食事をかたづけていく食べ方はダイエットをしている人に推薦される食事方法なのです。

野菜を先に食べることによって最大のメリットは、野菜は食物繊維なので脂質や糖質の吸収スピードがコントロールされるからです。
野菜→主菜→炭水化物の順に食べることによってダイエットの基本なのでこれを忘れずに!

Quillin 美容ダイエットTOPページへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。