サプリメントの正しい摂り方・タイミング

サプリメントの正しい摂り方・タイミング

サプリメントは栄養補助食品という意味合いで食事だけで不足しがちな栄養を補給する目的で飲みましょう。
医薬品ではないので普段の食事や運動、睡眠を摂ってサプリメントは効果を発揮します。
サプリメントはたくさんの種類があり成分は様々です。
目的に応じてそれに合ったサプリメントを摂りましょう。

目的に合わせたサプリメントを

糖質を抑えたい

糖質を制限していても食品には糖質が入っていることが多いので糖質をより抑えたい人にはギムネマサラシアなどの成分が入ったサプリメントを選びましょう。
CMでも見たことある方は多いと思います。ファンケルのカロリミットは糖質や脂質の吸収を抑えるギムネマシルベスタやキトサン、鳩龍緑茶エキスなどが成分に含まれます。
また富士フィルムのメタバリアスリムも糖質の吸収をブロックする作用があるとしてダイエット成分「サラシア」を240mgとたっぷり配合しています。

腸内環境を整えたい

便秘を解消したり便が固いなど腸内に問題があり環境を整えたい人は食物繊維乳酸菌を補うサプリメントを選びましょう。
KAGOMEの植物性乳酸菌ラブレは摂取してから胃酸に負けることなくしっかりと腸まで届き1粒に100億個のラブレ菌が含まれています。

代謝を上げたい

筋肉が少なかったり運動する時間がない人は燃焼系のサプリメントやプロテインを選びましょう。またL-カルニチンカプサイシンなど脂肪燃焼をサポートする成分が含まれたサプリメントが有効的です。
エバーライフのデュアスラリアは2種類のサプリメントで日中用の「BURN」には、脂肪燃焼効果を高める成分「カプサイシン」と「L-カルニチン」が配合されています。夜用の「BLOCK」には、ガルシニア・ギムネマ・白インゲン豆・ウーロン茶といった、糖分や脂肪分の吸収を抑える成分が配合されています。

サプリメントの正しい飲み方・タイミング

サプリメントの正しい飲み方・タイミング

サプリメントは食事と運動をサポートする役割として摂るタイミングが重要です。
まず飲み方としてはコップ1杯の水と一緒に飲むようにします。
お茶やジュース、コーヒーなどと飲んでしまうと効果も下げてしまうので注意です。
ビタミンC系などのサプリメントは寝ている時の方が吸収率が上がるため寝る前に摂りましょう。
ビタミンA,D,Kは脂溶性ビタミンと言われ脂分の多い食事中や食後に摂ると効果的です。空腹時や食間は避ける様にします。
カルシウム、マグネシウムはアルカリ性なので食後に摂ると消化不良を起こしやすいので夕食前にしましょう。
アミノ酸やプロテインはトレーニング30分以内や朝に身体がたんぱく質を欲しているのでトレーニング後や朝に摂るようにしましょう。
ビタミンB群は食べ物からエネルギーを作るときに必要となる栄養素なのでトレーニングの30分前に摂ると効果的です。

サプリメントは効果がすぐには分かりづらいので継続的に長期にわたって飲むようにしましょう。

Quillin 美容ダイエットTOPページへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。